出展作家一覧

・breezyblue
ますたけ
革絞りくくる
・nocogou
・前川商店
・彩AyaIrodori(大須賀彩)
katakata
十布

・デイデイ洋裁
KEIKOKUROISHI
koha*
・nocogou
・前川商店
・彩AyaIrodori(大須賀彩)
・katakata
・十布


出展作家紹介

第一弾 5/26(水)-6/1(火)|6Fプロモーション・#ステージ6

breezyblue

自然の生物や想像の情景を図案に描き手染色で表現しています。 手染色ならでは印象的なテキスタイルを用いたアイテムを作成しています。

ますたけ

呉服町で長く紙屋を商うますたけが新しい和紙の楽しみ方をご提案。
和紙でしか味わえない、風合いと他にはないデザインの型染で仕上げた小物は日常のささやかな癒しになってくれるかも。
あなたに寄り添う和紙を体感しにいらして下さい。

革絞りくくる

有松絞りの技法を革に施しました。
絞りの工程で生まれる起伏に富んだ優しく美しい”柄”
余白の美しさを感じるデザイン
染めた面のしっとりした柔らかい質感と軽さ
厳選した本革にこだわり職人が丁寧に仕上げました。

nocogou

日々の暮らしの中で見つけた「心地よい形」をモチーフに描いた模様を生地に仕立て、布製品をひとつひとつ縫製し制作しています。愛知県弥富市で夫婦二人で活動を進めています。

前川商店

静岡市清水区にある1958年創業の布屋です。
作り手の創作意欲を刺激する様なワクワクする生地を選りすぐり取り揃えています。

彩AyaIrodori
大須賀彩

「彩AyaIrodor」では有松に伝わる100種類超える絞り技法の中から手筋絞り・雪花絞り・巻き上げ絞り・手蜘蛛絞り・板締め絞りの技法を使い、伝統の技を受け継ぐとともに現代の感性を取り入れた新しい商品を提案しています。

katakata

kata kataとは松永武と高井知絵によるユニットです。型染め、注染、プリントによるオリジナルの染布を制作しています。
モチーフとなるのは日々の生活の中で感じる全ての事柄です。動物、昆虫、植物、風景・・・・
それら全てに物語を想像し、布を染めることは私たちにとって大きな楽しみです。布を広げた時に、ものがたりを想像できるような、会話が生まれるデザインを心がけています。
『温かい空気を生みだす』そんな布づくりがモットーです。

十布

イラストレーター福田利之のデザインで、様々なテキスタイル、布プロダクトを製作、発信するブランドです。生産地の伝統や技術、思想を大切にしながら、暮らしのそばにあるやさしいものづくりを目指しています。

第二弾 6/2(水)-6/8(火)|6Fプロモーション・#ステージ6

デイデイ洋裁店

日日あるものを布に絵付けし、製作したテキスタイルで服を作っています。

KEIKO KUROISHI

デザイナー黒石恵子による日本のオリジナルテキスタイルブランド。 カットワークやグラデーション染色で、デザイン性の高い独自の世界観を構築。スカーフは世界のミュージアムショップでもロングセラーとなっています。

koha*

デザインから捺染、お仕立てまでmade in Kyotoのkoha*オリジナルファブリック。
日本に根付く植物を西洋の様式美で表現する世にも美しい布が人気です。

イベント概要

ソメとイロ

日時・場所

第一弾5/26(水)~6/1(火)、第二弾6/2(水)~6/8(火)
@静岡伊勢丹 6階 6Fプロモーション・#ステージ6

  • 出展作家一覧

    breezyblue、ますたけ、革絞りくくる、nocogou、前川商店、彩AyaIrodori(大須賀彩)、katakata、十布、デイデイ洋裁店KEIKO KUROISHI、koha*

Instagramでもさまざまな情報を発信中!